--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2011年12月13日 (火) | Edit |
先日、区から助産師さんがやってきました。

ちょうどいろいろ相談したくて、病院に電話しようかなって思ってたとこだったから

いいタイミングでした。

アンケートを記入して、それに添って日常のことなど話しました。

体重も計ってもらって、退院時の2868グラムから3710グラムへ。

退院一週間後の病院での育児相談の時は、生後11日目で3270グラム。

だいたい一日30~40グラム増が平均らしく、

生後11日目の時点では、一日67グラム増でした。

今回の体重で計算すると、一日52グラム増。

増えすぎ!ってこともなく、健康体のようです。

ただこっこの時は、ミルクを戻すことてほとんどなかったんだけど、

みーなは時々あります。

タラ~って程度だし、助産師さんいわく、哺乳量も問題ないようですが、

少し足してるミルクが多いかな??

赤ちゃんの様子と相談して、ちゃんと出来てます!ってお褒めの言葉いただきました

こっこの時は、わからないことばかりで、何を聞いていいのかもわからなかった。

そしてその後、「あれ聞けば良かった」「これ聞けば良かった」って思い出してたな。

アンケートの内容って、結構「え??」って思うことが多いのね。

赤ちゃんに対して、「この子がいなかったらって思いますか?」とか

赤ちゃんをいとおしく思いますか?」とか・・・

それと「意味もなく悲しくなったり、泣きたくなったりしますか?」って質問も。

マタニティーブルーのことね。

これはめずらしいことではなく、多くの女性が経験しているようですね。

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
こっこを出産後にありました。結構長かったかな??

こっこが元気に生まれてきてくれて、とっても嬉しいのに、

もうお腹の中にいない寂しさと、ワケもわからず出てくる涙・・・

一ヶ月検診で助産師さんに会っただけで泣いてた。

ママ友にも同じような気持ちになってた子がいたから、

毎日メールしてたけど、どうしてこんな気持ちになるか、

助産師さんに相談したいけど、相談しているうちにも泣いちゃうからって、

結局言い出せずにいたけど、ちょくちょく病院に電話したり、

病棟の助産師さんに会いに行ったりして、その場を凌いでたかな・・・

今回みーなを出産してすぐ、まだ入院中に

退院したら、またあんな寂しい気持ちになったりするのかな」って思った。

幸い、こっこの時ほどではなく、落ち着いてます。

今回はそんな話しを、区の助産師さんに話しました。

マタニティブルーは、産後2~3日くらいから2~3週間くらい。(個人差あり)

原因としては、ホルモンバランスからくるものらくし、

妊娠中に盛んに分泌されていた女性ホルモンが急激に低下してきて、

感情の変化が起き、現れる症状のようです。

こっこを出産後は、夕方になったりすると涙がポロリ・・・

自宅から見える病院を見ては涙がポロリ・・・なんてことがありました。

でもいつの日か、そんな気持ちがなくなっていきました。

性格的に完璧主義の人や、責任感が強い人などはなりやすいみたい。

マタニティブルーが悪化すると、マタニティ鬱に変わっていく人もいるそうです。

助産師さんいわく、妊娠して出産するということはすごいこと。

産後1ヶ月は、ちゃんと食べてまだまだ体を休めなきゃいけない時期。

例えば家事が以前のようにいかない・・・そんなの全然いいです~って助産さん。

完璧にやろうとするあせりなどから悪化するらいい。

上のお子さんを出産して、ただワケもなく泣いていた姿を見て、

ご主人どうされてましたか?」って質問されました。

けんぼぅは、「なぜだか泣けてくる・・・」と泣くの頭を何も言わずに撫でてました。

そう答えると、「それは一番いい対応です」って。

変に「どうしたの?」って声をかけられると、

それに答えなければって焦りがでるみたい。

そんなご主人の対応もあり、

悪化せず自然になくなっていったのかもしれませんね


と言われ、「そぉなのかもなぁ~」って思いました。
 
つい最近まで大きかったお腹がペタンコになると、周囲の対応も変わったりするよね。

それはもう妊婦じゃないから。

でも産後はまだまだ普通の体じゃないから、

それをちゃんとわかってくれる家族がいるのが大切なんだって!



マタニティライフって、一年もない限られた短い時間。

これがどれだけ大切な時間ってことが、そして、人ひとり産むってことが、

どれだけすごいことか、これってやっぱり経験した人じゃないと

わからないものなのかな?

は産後のあの気持ちを経験した分、妊婦さんにはもちろん、

産後のママさんには、やさしい気持ちで接してあげられたらなって思います。
テーマ:二人目育児
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
うんうんあったあった!
私もマタニティブルーあったよ 
何とも言えないよね~あの気持ち~
今まで何とも思ってなかったことが気に障ったり、
誰かの些細な言葉にグサッてきたりね~
私今回もあったし、今もまだちょっとマタニティブルーかも~
けーこさんの記事見たら泣けてきた~
2011/12/13(Tue) 16:15 | URL  | チャマミー #-[ 編集]
チャマミーさんへ
そうそう、何ともいえないですよね~
あっ!わかりますわかります!
ちょっとしたことが気に障るんですよね・・・
2011/12/15(Thu) 09:03 | URL  | けーこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。