--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2009年01月14日 (水) | Edit |

年末にあったことからお正月にあったことを、ゆっくり更新していこうと思ったんですが・・・

その前に今日は違ったお話し・・・

成人式でお休みだったこの連休に事件が起こりました。

けんぼぅが13日の火曜日の仕事で、大阪までの配達の仕事が入りました。

本来ならば12日の夕方に出発する予定だったのですが、

ここのところの天気で、大阪までの道のりは雪で思うように進めないんじゃないかと、

急きょ、12日の明け方に出発することにしたとのこと。

けんぼぅが出発したのは、AM4:30ころ。

けーこはとっても眠いのに、けんぼぅが出かけたあとはなかなか眠れなくて、

何度も寝返りうったり、明け方の寒いベランダに出ていっぷくしたり落ち着かなかった。

そろそろ外も明るくなってきたころ、やっと布団の中でうとうとし始めました。

携帯が鳴って目が覚めたのはAM8:00ころ。けんぼぅからでした。

何かあったんじゃないか」と恐る恐る電話に出たら、

事故で先に進めなかったとのこと。

なに??誰が事故?けんぼぅは大丈夫なのかとドキドキでした。

けんぼぅは無事だったんですが、あと5分早くその道を通っていたら、

その事故に巻き込まれてたんじゃないかっていうくらいの事故だったようで、

急に前が渋滞し、前でいったい何が起きているんだろうとトラックから降りると、

他の業者のトラックの運転手さんに、事故が起きたばかりで、

大型は通れないと聞かされたようです。

どうやら大型と乗用車の事故のようで、けんぼぅも辺りの人たちと一緒に、

乗用車の中の人を助けたとか・・・

とにかく、けんぼぅが無事で良かったけど、事故は他人事じゃないんだから、

いつもより気を引き締めて気をつけて!とけんぼぅの電話を切りました。

大丈夫だったのに落ち着かない。いったいこの胸騒ぎはなんなんだぁ~・・・

そう思いながら、また布団の中でうとうと・・・

するとまた携帯が鳴って目が覚めた。時間はAM9:00。

着信している携帯の画面を見ると、職場の先輩から。

こんな時間に、しかもお休みの日に先輩から電話がくるなんて珍しい。

何かあったかぁ?」とドキドキしながら電話に出ました。

もしもし・・・?

すると先輩は声を震わせながら、何かを言っているんだけど、

いったい何を言っているのか、全くわかりませんでした。

もしもし?よく聞こえないんですけど?もしもし??どうしたの??

すると先輩が精一杯の声を出すように、「うちが火事で・・・」と・・・

か、火事??」いっきに目が覚めました。

今どこにいるのか、ケガはないのか、とにかく無事だったことに安心しました。

思い出せば年末、その先輩が「この前、うちの近所で火事があって・・・

なんて話しをしていました。

年が明けてすぐにも、先輩のお家の近所で、何軒か焼ける火事がありました。

ここのとこ先輩の近所で火事多すぎるよね?

そうなの!放火だったら怖い!自分が気をつけてても、もし放火だったら・・・

そんな話しをしていた矢先の出来事。

しかもその日、先輩のアパートで3件目の火事。

夜中に鳴り響く消防車や救急車のサイレンの音で、少し目が覚めていたそうです。

そんな時、ほんのりする焦げ臭さと、パチパチという音で目をあけると、

目の前には、火があがっていたそうです。

とっさに洗面器に水を溜め、何とか火を消して、

外に出て、「火事です!」と叫ぶと、辺りのサイレンの音で

起きていた人が多かったようで、先輩の声にすぐに気づき、

手作業で火を消したそうです。先輩は煙を吸い、救急車で病院へ。

その帰りにけーこに連絡をくれました。

寒いでしょ?今どこにいるの?むかえに行く!うちに来なよ!

現場検証が終わるまではアパートから離れられないとのこと。

その後の現場検証で、放火の可能性が高いとのこと。許せない!

先輩の部屋は、ファッションケースとCDラジカセが焼けただけで済んだそうです。

早く気づいたから良かった。もしあと何分気づくのが遅かったら、

火はカーテンに燃え移ったんじゃないか・・・そう思うと震えが止まらないと先輩

でも目が覚めて、すぐに火を消し、外に出て大声で叫んだ先輩のとっさの判断で、

同じアパートの人たちのお部屋は無事でした。

年明け早々最悪だよぉ・・・」そう言う先輩だけれど、

気づいたのが早く、特にケガというケガもなく良かったんだよ

けーこはそれだけしか言えませんでした。

自分が先輩の立場だったら、先輩のような行動がとれるだろうか・・・

一人でパニクッて火を消そうとか、危ない行動に出ていたかもしれない。

事件や事故は他人事じゃない。改めてそう思った一日でした。

ちなみにけんぼぅは昨日無事に帰宅しました。

 

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
コメント
この記事へのコメント
火事!!先輩大変だったね!火事は煙でやられちゃうっていうよね。のどは大丈夫なの?乾燥している毎日だから放火なんてされたら燃えちゃうよー!たいしたケガがなくて良かったね!
2009/01/14(Wed) 11:05 | URL  | よう #-[ 編集]
火事?こわい!
しかも放火の疑いがあるなんてそいつ絶対に許せない
2009/01/14(Wed) 12:27 | URL  | みなこ #-[ 編集]
コメントありがとうございます☆
太字]ようちゃんへ
本人はいつものようにしてるけど、
やっぱり夜は怖いみたい。
ケガはなくても精神的にまいってると思う。
放火なんて怖いよ!


こわいよね。
自分が気をつけてても火をつけられちゃったら・・・
早く犯人が捕まってほしい![/色]
2009/01/14(Wed) 17:07 | URL  | けーこ #-[ 編集]
怪我がなくて良かったです。
けんぼぅさんも無事に帰宅されて良かったです。
それにしても放火は許せません!
もしかしたらそのニュース僕見たかも!
2009/01/15(Thu) 16:11 | URL  | ピー輔 #-[ 編集]
読んでいてヒヤヒヤしてしまいました。
よかった、誰も怪我もしてなくて良かった。
事故や放火…自分が気をつけていても、
向こうからやってくる事もありますよね。
不運としかいいようのない。
ほんと先輩さんもけんぼぅさんも無事で良かったです。

胸騒ぎってわかります。
そうゆう時ってね、
声に出して誰かに伝えるといいですよ。
隣にいるけんぼぅさんでもいいんです。
「なんか胸騒ぎするんだよね…」と。
するとね、
不思議と時間が経つと胸騒ぎは消えて、
何事も起こらなくなるんです。
本当です。
次の胸騒ぎの時はやってみてください!
もちろん、胸騒ぎが起こらない方がいいんですけどね^^;

あと、忘れ物の胸騒ぎなどにも効きますので、
これなら試せそうじゃないですか^^?
「なんか忘れてるような気がする…」と声に出してみてください!
(これは独り言でもOK)

けんぼぅさんは大きいトラックを運転されているんですねー!
そりゃぁ夏の旅行、
東京から大阪までの運転もへっちゃらですよね。
(甲子園観戦にこちらに車で来られるの)
すごいなぁ~^^
頼もしい旦那様ですね♡

あ!
言い忘れておりましたが、
今年も宜しくお願いしますm(__)m
年賀状ありがとうございました♡
2009/01/17(Sat) 02:18 | URL  | みどり #SFo5/nok[ 編集]
先輩もけんぼぅさんも何も無くて良かったですね!
その不安になる気持ちって寝れなくなるし、
不安だしで辛いですよね!
最初、けんぼぅさんに何かあったのかとドキドキしましたよ~
火事も事故も自分が注意していても巻き込まれちゃうこともあるから、
怖いんですよね!
でも放火なんて!ホント自分勝手な犯罪!!
2009/01/18(Sun) 17:08 | URL  | みー #-[ 編集]
コメントをくださった皆様、
返事がだいぶ遅くなってすみません。
災難にあった先輩は、内装工事が終わるまで、
ウィークリーマンションに住んで
まだ色々大変そうですが、元気にしています。
ご心配をおかけしましたm(_ _)m
2009/02/12(Thu) 08:06 | URL  | けーこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。