--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2011年04月11日 (月) | Edit |
久しぶりの更新。


あの大地震から1ヶ月が経ちました。


いつもはあっという間に過ぎてしまう1ヶ月だけど、


この1ヶ月は、とても長く感じました。



あの日は、美容院の予約を入れてたので、


朝一からを実家に預けて出かけました。


お昼頃終わり、買い物して実家へ戻ると、


も子供を連れて遊びにきていました。


昼食を済ませた13時過ぎに、眠たそうな姫を抱っこし、寝かしつけ、


いつものようにのベッドの上におろすと、


いつもはびくともせず眠るが降りたがらずにぐずる。


何度か挑戦するもダメ・・・


なのでリビング隣の和室の部屋に降ろすと、普通に寝ました。


それからと、お茶しながら世間話をしていました。


すると少しずつ揺れはじめました。


すぐに止まるだろう」なんて油断していたら間もなく揺れが強くなり、


のもとへ行くが、どんどん揺れはひどくなり、


寝ているを抱いてリビングへ。


すると揺れはもっとひどくなり、ものすごい物音と、立てないくらいの揺れでした。


揺れはとまるどころかもっとひどくなり、も悲鳴をあげ、


子供たちはそれに脅え、二人とも号泣・・・


なんせ実家はマンションの9階。


なかなか止まらない揺れに、物は落ち、割れ、どこにどう逃げていいのかって思いでした。


揺れがおさまると、貴重品を持って、の実家に非難。


少し落ち着いてから、自宅に荷物を取りに戻ってみると、3階の自宅は無傷・・・


棚の上に置いておいた箱ティッシュが落ちているだけでした。


8階のの家は、テレビ、タンス、電子レンジが倒れ、


冷蔵庫が開いちゃってたとか・・・


渋滞で帰れそうもないけんぼぅは、会社に泊まることになり、


は実家に泊まりましたが、もほとんど眠れませんでした。


あれから少しの間は、横になっていても揺れているような気分で、


なかなか落ち着かず、洗濯機の揺れを見るだけで、気持ち悪くなったりもしました。


地震の後のの部屋を見たらビックリ。


物が崩れ落ち、ベッドの上にはたくさんの物が・・・


もしあの時、がくずらず寝かしていたらと思うと恐ろしかった。


でもなんかより、


もっと怖い思い、つらい思い、悲しい思いをしている被災者の方がたくさんいます。


被災されている方々の叫びを見ていると、涙が出てきます。


だからこそ小さなことでも、たちが今できることをしっかりやっていきたい。


被災地の一日も早い復興と、皆さんにはやく笑顔が戻りますように・・・

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。