--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2011年09月09日 (金) | Edit |
8月の終わりに、一泊で温泉旅行へ行ってきました。


旅行なんて行けないと思っていたから嬉しい♪


でも、けんぼぅはお仕事だからお留守番・・・


今回は義父義母義姉とその子供たち、総勢12名で行ってきました。


行き先は伊豆。大好きな伊豆だよ~♪


昔は毎年行っっていた伊豆。海もキレイだし最高な場所です。


けんぼぅと付き合った頃から、波乗りして温泉が最高に楽しくて、


距離的にも、ほどよく遠く、波もいい伊豆にはよく行ってました。


こっこがお腹にいた夏にも行きました。


2年ぶりの伊豆です。


けんぼぅと行く時は湘南経由で、西湘バイパスに乗り、海を見ながら行くんです。


・・・ま、ただ単に、東名高速分を少し浮かしてるって感じもあるけど・・・


でも今回は、子供も多いし、東名から出発。


最初に寄ったサービスエリアで、こっこが見つけたもの。


k939.jpg


アンパンマン。


しかもボタンを押すと喋る仕組みで、こっこはここから離れない・・・


別にアンパンマンを欲しがるワケでもなく、


指を差し、「アンパンマン!」を連呼しているだけ。


そこに姪っ子のあいちゃん登場。


あいちゃんが「こっこいこ~」と手を出すと、すんなりあいちゃんの元へ。


中学2年のあいちゃんのことが大好きでベッタリです。


あいちゃん、私がけんぼぅと付き合ったばかりのころは、1歳半くらい。

 
今のこっこくらいの頃だよ~。


2歳に過ぎた頃には、を「キーコー」って呼んでた。


そんなあいちゃんももう中2。


もうすっかりお姉ちゃん・・・というより、大人です。



サービスエリアを出て、道路は順調だったんだけど、


小学生組が、次から次へと「トイレ~」で、3時間半くらいの予定が、


5時間くらいかかりました。


チェックイン前に、近くの海に寄る予定でしたが、


稲取温泉の旅館に向かい、荷物を預けてまずは昼食。旅館近くの磯料理屋さんへ。


旅館に着くちょっと前に寝てしまったこっこは、お店まで義姉が抱っこしてくれて、


お店に着いたとたんお目覚め。


k940.jpg


3歳お姉ちゃんのセリちゃんと仲良くいすに座り食べました。


k941.jpg


この辺では、金目鯛がおいしいらしく、どこもかしこも金目金目金目!!


妊婦はあまり金目を食べちゃいけないので、は一口も食べませんでした。


食事の後はすぐにでも遊びたいこっこは、


小学生組のお兄ちゃんたちが見ててくれました。


おかげでゆっくり食べれちゃった!


散歩しながら旅館に戻った頃には、14時を過ぎ、チェックインの時間になってました。


子供たちは着替えてプールへ。


k942.jpg


は入れないので、義姉やお兄ちゃんたちみんながみててくれて助かった。


はずーっとビデオ撮影。


今年は海デビューできたけど、


プールは連れてってあげられなかったのが心残りだったの。


それがここでプールデビュー。


海でも大喜びだったこっこは、プールではもっと大喜び♪


滑り台まで滑っちゃって、ホント嬉しかったみたい!


唇がやや紫になるまで遊んじゃって、プールから出すんだけど、またすぐ入っちゃうのね。


何とか説得して、そのまま温泉へ。


温泉は一瞬「あっち(熱い)」ってイヤがったんだけど、露天風呂はお気に入り。


きゃっきゃはしゃいでました。


夕食はお子様用を注文してました。


k943.jpg k944.jpg


結構な量でしたが、こっこはほとんど食べました。


残ったご飯は、しっかりおかーちゃんがいただきましたよ~


値段のわりには、食事はしっかりしていて、あわびや伊勢海老、お鍋など出て、


みなさん満足な感じでした。


今回、旅館を見つけたのは。てか、昔一度来たことあるんだけど、


皆に満足してもらえるかって、結構心配だったのでよかった~



夜は、子供向けのビンゴゲームが行われ、参加したのですが、


途中でグズってきたので、子供たちがビンゴに夢中のうちに、


こっこを寝かしに部屋に戻りました。


戻ったら戻ったで、なかなか寝ないこっこなのですが、


がうとうとしているうち、いつの間にかに寝ていました。


21時過ぎた頃、中学生のあいちゃんとテレビ観ていると、


あれだけ食べたのに、小腹が空いたねって話しになって・・・


旅館では、夜食ラーメンサービスがあったので食べに行きました。


一口でいいんだよね~」とか言ってたけど、結局皆一人前をペロリでした。


そんなラーメンを食べたせいで、は深夜3時頃までなかなか寝れず・・・


寝れたと思ったら、5時過ぎには目が覚めちゃいました。


こっこが起きる前に、朝の温泉へ。


露天風呂に30分もつかっちゃうくらい気持ち良かった。


朝食のバイキングでは、こっこが納豆ご飯を2杯も食べた。


朝食が終わると、小学生組がプールへ行ったので、その間にチェックアウトを済ませ、


小学生組の準備が済むまで、キッズルームで遊んでました。


k945.jpg k946.jpg


とっても楽しい旅行だったよ♪


けんぼぅがこれなかったのが残念だけど、こっこがとっても楽しそうにしてたので☆


義父さん、お義母さん、二人のお義姉ちゃん、子供たち、


みんながこっこと遊んでくれたので嬉しかったな♪

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
スポンサーサイト
テーマ:★1歳日記★
ジャンル:育児
2008年09月04日 (木) | Edit |

島に行ってやりたい事。

それはキレイな海もそうだけど、バイクに乗っての島巡り。

宮古島ではレンタカーでの島巡りをしたけれど、久米島ではバイクをレンタルしました。

 

 

けーこは、原付に乗るのは4年ぶり。

自分の原付以外の物を乗ったことがなかったから、最初は感覚に慣れなくてこわかった。

 

k440.jpg k439.jpg

 

でもすぐに慣れて、海沿いを走ったり、さとうきび畑を走ったり・・・

巡る場所はけんぼぅナビで、けーこけんぼぅの後に着いてくだけだから楽でした。

 

沖縄の離島に行って見たいのは、昔ながらの家。

国指定重要文化財の『長江洲家』に行きました。

 

k442.jpg k443.jpg

 

1750年頃に建築された木造。

石垣に囲まれた家で、石垣から敷地内に入ると、おばちゃんが座っていました。

建物の説明を色々してくれるんだけど、沖縄独特な喋り方で、

正直何喋ってんだかよくわからなかった・・・

 

けんぼぅナビで次に行ったのは、『五枝の松

 

k445.jpg

 

五枝の松は国指定の天然記念物。

ハワイで見た♪この木何の木気になる木♪のあの大きな木のような形をしていて、

高さは6mもあるそうです。

 

k444.jpg

 

松の木の中に入ってみると、左右に分かれた枝が本当にすごかった。

 

k446.jpg

 

地面についてしまうくらいの枝。

何故だか、松の下では参拝ができるようでした。

 

韓国に行った時に、『おばけ坂』というとても奇妙な場所に行ったんだけど、

そのおばけ坂、久米島にもあるというので行ってみました。

 

k447.jpg

 

下り坂に見えるけど上り坂。上り坂に見えるけど下り坂。

車に乗ってギアをニュートラルにすると、 上り坂なのに車が勝手に動きます。

目の錯覚を起こす道なのです。

車のフロントから見れれば、この錯覚を起こすみたいなんだけど、

原付のけーこたちには、残念ながらよくわかりませんでした。

 

ランチタイムはタコライスを食べました。

 

k441.jpg

 

沖縄に来たのなら、やっぱりタコライスでしょう。

おっ量が多い・・・食べられないかも・・・」なんて言っていたけど、

ペロッと全部食べました。

ランチの後にはフルーツが食べたかったので、フルーツ園に行きました。

原付を止めて、お店に入ろうとしたら、こんなかわい子ちゃんがお出迎え。

 

k448.jpg

 

とってもおとなしいワンちゃんでした。

でもお店に入ると、店員さんがいない・・・

すみませぇ~ん」と呼んでも出てこない。

ワンちゃんに「おぃ、おまえのご主人様はどこにいるんだぃ?」と聞くと、

ワンちゃんは地面にゴロ~ンとしていました。

のんびりしている島で、店員さんは奥の家でテレビ見てゴロ~ンとしてました。

そんなのんびりした時間をお邪魔していただいたのはマンゴーとパイナップル。

 

k449.jpg

 

宮古島では、いつも時期をはずして食べられなかったマンゴー。

とても冷えていて、すんご~く美味しかった。

 

そして次に行ったのは『熱帯魚の家

ここがまた不思議な場所で、普通の岩場の海にしか見えないんだけど、 

海に入らなくても、浅瀬で泳ぐ熱帯魚を見ることができます。

 

k450.jpg ←こんなところにいます。

 

職場で飼っている、ブルーのスズメダイちゃんが泳いでいました。

なかなか写真におさめるのは難しかったんだけど、

中でも見やすく撮れた一枚。

 

k451.jpg

 

 

久米島から、チョットした橋を渡ると、奥武島という島があります。

電線が久米島から海を渡って通っている島でした。

そこの海にあるのが『畳石』。

 

k452.jpg

 

広いビーチのたった一部だけ、畳のような石になっていました。

 

k453.jpg

 

五角形や六角形の形をしています。

この畳石は、県指定の重要文化財です。

石が畳のように敷き詰められた様から『畳石』と呼ばれるようになったそうです。

 

今回の島巡り、まわった場所はもっといっぱいあるんだけど、

全てを紹介できないのが残念・・・本当にいっぱい行き過ぎて、覚えてない場所もあるくらいです。

 

そろそろレンタルバイクを返す時間。

今回バイクは『ラッキーゲイト』という所でレンタルしました。

お店の方は、感じのいいおじ様で、バイクの他にビデオ、DVDのレンタル、

カフェもやっていて、写真屋さんもやってるの。だから店内はすご~く広かった。

出発前に一枚写真を撮ってくれたんだけど、バイクを返しに行ったら、

大きく現像してくれた写真をいただきました。

 

k454.jpg

 

HPに写真がアップされるようなので、チェックしてみたんだけど、

まだアップされてなかった・・・

 

夜は、海ぶどうや沖縄料理を食べながら、泡盛の久米仙を飲みました。

 

k436.jpg k437.jpg

 

昔は臭くて泡盛飲めなかったのに、いつの間にか「美味しい」って

飲めるようになっていました。

あっという間の新婚旅行だったな・・・とっても楽しかった♪

ただね、帰りにチョット切れてしまったけど・・・

羽田から久米島まで直行便で行けるというのが売りだったこのツアー。

行きは空席がなく、那覇での乗り継ぎ便になって、帰りは直行便ということになりました。

まっ帰りが直行便ならいいか!」って思っていたのに、

久米島から乗る飛行機は、那覇で燃料を給油するので、那覇経由便になっていました。

しかもしかも、那覇に着いて安全の為に、荷物を持って飛行機を降ろされ・・・

これでは、いつもの乗り継ぎと一緒じゃんって感じでした。

そんなブツクサ言っている間に羽田に着いてしまったんだけどね、

地元に戻って思ったこと・・・人が多い・・・車が多い・・・みんな歩くの早い・・・

のんびりした島から東京に戻って、あっという間に現実に戻ったのでした。

今度はけんぼぅに、あの宮古島のキレイな海を見せたいです。

 

k435.jpg

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2008年09月03日 (水) | Edit |

行って来ました新婚旅行。

日本列島は雨続きだから、お天気がかなり気になりました。

 

 出発前の羽田空港

 

けんぼぅのおさんが空港まで送ってくれて時間まで空港をフラフラしてたんだけど、

やっぱり気になる天気。

羽田から3時間、久米島は快晴でした!

 

k425.jpg 

 

島に来て、お天気が悪いと何もできないからね。

初日目はのんびりして、2日目は船に15分ほど乗って『はての浜』へ行って来ました。

 

k430.jpg

 

このはての浜、この一帯だけ海の色が違うんです。

何キロにも続く白い砂浜は、ブルーの海に囲まれています。

 

k423.jpg k428.jpg

 

とてもキレイでした。

お魚と遊ぶ気満々のけんぼぅは、買ったばかりのシュノーケルを準備して

楽しみにしていたブルーの海へ。

 

k424.jpg

 

けんぼぅは感動して、魚を目にする度に、隣で潜っているけーこの背中をたたく。

宮古島でキレイなお魚いっぱい見てきたから、けんぼぅにも見せたかったんだ。

でも正直、海はやっぱり宮古島の方がキレイです。

あのホンットブルーな海を、けんぼぅに見せたいです。

 

30分ほど海にプカプカしていたら、少し風が強くて波に寄ってしまい、けーこは休憩。

その間にもけんぼぅは・・・

 

k426.jpg k427.jpg

 

ずーっとお魚と遊んでいました。 

時間を忘れてしまい、「そろそろ船の時間で~す」と呼ばれた時はビックリ。

あっという間の4時間だったので・・・

お弁当付きのツアーで、海で食べるカレーは最高においしかったです。

満員の船に揺られ、ホテルに戻って休憩。

 

k431.jpg

 

冷たぁ~ぃハイビスカスティーを飲みました。 

外のプールを見ながら、おいしいハイビスカスティーを飲んでマッタリ。

このままのんびりするのももったいないし、ホテル内にあるゴルフ場へ。

 

k434.jpg

 

初心者のけーこたちにはちょうどいいショートコースでした。

海ばかりで地の遊びをあまりしないけーこたちだけど、

お互いドッコイドッコイで面白かった。

 

k432.jpg

 

だんだん疲れてきちゃって、「ねぇ今ので何打目・・・?

何打目かもわからなくなるくらいでした。

海で楽しんできたばかりだし、日差しが暑いんじゃなくて痛かった。

 

k433.jpg

 

何度か池ポチャしてしまったけど、何とか全てをまわりました。

その頃には、体中が火照っていました。

水風呂に入ってちゃんと保湿して、夜はオリオンビールで乾杯しました。

 

久米島②明日へつづく・・・

 

 

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2008年05月21日 (水) | Edit |

飛騨高山の旅2日目朝は、AM8:30には旅館を出て、

新穂高ロープウェイに乗りにいきました。

新穂高ロープウェイは、日本初、2階建てロープウェイです。

速さといい、揺れといい、チョット悲鳴もんでした。

標高2156mもの高さまで行くので、ロープウェイを降りると寒い・・・

 

 

雪もこんなに残っていれば、寒いのはあたり前ですが、

景色は最高に良かったです。

 

k335.jpg

 

お天気にも恵まれて、青い空にキレイに見える北アルプス!!

本当に素敵でしたよぉ~!

 

k336.jpg ←焼岳

 

焼岳は、飛騨の山脈の中では、一番活動が激しい活火山。

今から90年くらい前に、大爆発を起こし、泥流が川をせき止めしてできたのが、

大正池だそうです。

 

k337.jpg ←槍ヶ岳

 

槍ヶ岳は、標高3180mで、日本で5番目に高い山のようです。

日本で高い山の10位までの中に、飛騨山脈が5も入ってました。

登山好きなあねは、キレイに見える北アルプスを見て感動していました。

今度は、この山に挑戦するのかなぁ~・・・

 

てなワケで、今回の旅行もとっても楽しい旅行になりました。

毎年、この春の旅行で運転をしている、まぁくん、だいちゃんの気持ちが

よくわかりました。この往復600キロの旅、途中渋滞もあって、かなり疲れました。

あれれ?毎年の甲子園の旅で、長距離運転してんのに・・・」そう思ったけど、

あの長い道のりでも、何度か体を休めたり、けんぼぅと運転を変わったりできたので・・・

今回は、車2台で、運転手は2名。(他にもいますが、皆飲んでいるので・・・)

前の車を見失わないように、それに、乗せてる人たちの命をあずかっているので、

今回は、かなり神経を使っていたような気がします。翌朝は、体が痛かった・・・

長距離を運転する、バスの運転手さんたちはすごいなぁ~って思いました。

 

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2008年05月20日 (火) | Edit |

先週末は、毎年恒例、春の旅行へ行って来ました。

春の旅行は、冬の恒例バス旅行とは違って、車2台で少人数です。

少人数とは言ってもワゴン2台で、12人で行きます。

・・・ですが・・・

今年は、まぁくんと、従姉妹だいちゃん、さぃちゃんが行けなくなって9人。

しかも、いつもドライバーのまぁくんとだいちゃんが行けないので、

伯父けーこがドライバーでした。

伯父のエルグランドくんと、旅行メンバーのタキさんのエスティマくん。

今回も大活躍です。

 

k332.jpg  k333.jpg

 

今回、旅行先に選んだのは、岐阜県の飛騨高山。

けーこは、飛騨高山の旅は、今回で4度目です。それくらい好きな場所。

初めて行った時、白川郷の合掌造りを見たり、まだ残る、昔の町並みに人力車など、

日本にも、まだまだこんな場所が残っているんだな~」と感動。

その翌年6月には、両親の結婚30周年のお祝いに、

なかなか合わない皆のスケジュールを合わせ、

家族5人に大好きなおばあちゃんも一緒に飛騨高山へ。

こんなに良い場所ならと、けんぼぅを誘って、行ったこともありました。

伯父がまた飛騨高山を選んだのは、やはり伯父も大好きなようです。

 

 ←昔の町並み

k328.jpg ←昔ながらの駄菓子屋さん

 

この昔の町並みには、が絶対に寄りたいと言っていたお店があります。

それは・・・酒屋さん。

 

k326.jpg

 

数あるお店の中でも、このお店の場所だけはちゃんと覚えていた・・・202

 

k324.jpg ←店内

 

は、ここでどうしても枡酒が飲みたいようです。

 

k323.jpg

 

写真を撮りたいからと、「チョット手をどけてて」って言っているのに、

早く飲みたいの手が・・・どれだけのんべいでしょう・・・

 

この日飛騨高山では、味まつりがやっていて、屋台が出ていました。

 

k327.jpg

 

漬物の試食にまわるあね・・・

山のクネクネ道で、「車に酔ったぁ~」って言っていたのに、食欲はあったようです。

 

飛騨高山に来て、けーこが一番食べたい物、それは飛騨牛です。

ここに来たのならと、絶対に食べるお肉です。

今回行ったお店は、牧場から直送で食べられます。

 

k330.jpg

 

ここのお店は、サルフサービスなんです。

(ちょっとした物は、おばちゃんが運んでくれますけどね)

お店のおっちゃんが大きな声で言っていたんですけど、店内にはメニューがありません。

入口には、霜降りのお肉がずらーっと並んでいて、そこで好きなお肉を選んで買います。

それを切ってもらって、自分達で炭で焼いて食べられるのです。

450円か480円だか忘れたけど、これを払うと、野菜やデザートは食べたい放題。

 

k329.jpg

 

タレも付いてるんですけど、このお肉を焼いて塩コショウで食べると最高です。

噛まなくていいお肉。口の中でとろけてしまいます。

本当に美味しいお肉なんですよぉ~!

こんなお肉を目の前に、美味しそうに生ビールを飲む、あね・・・

 

飛騨牛でお腹が満たされた後は、ドライブステーション板倉へ。

ここでは、高山ラーメンの製造を見ることができます。

高山にくる時は、ここにも必ず寄るんですが・・・車から降りたとたんが、

あっ!ラーメン食べたい!一緒に食べよう!」と言い出した。

はっ!?今お肉食べたばかりじゃーん!食べすぎだよ~」そう言ってもは、

だって食べたいんだもーん。絶対食べたい!二人で1個食べよう

そう言われて付き合いました。けーこもお腹がいっぱいなはずなのに、

ラーメンのいい匂いで、父と半分個したラーメンをペロッと食べてしまいました。

 

k331.jpg

 

これも、写真を撮るからと言っているのに、早く食べたいの手が写ってます。

買物していたあねも「ちょっとちょうだーい」とやってきて・・・

結局、けーこあねも食べたかったみたい・・・

 

飛騨高山の旅明日へ続く・・・


↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年12月27日 (木) | Edit |

クリスマス旅行2日目。

旅館を後にして向かったのは、『高島城』。

 

DSC01257.jpg

 

高島城は、豊臣秀吉が小田原城の北条氏を攻略し、天下統一した後、

秀吉の配下、日根野高吉が築いた城です。

諏訪湖といくつかの河川が周りをめぐって、天然の堀となって、

諏訪湖の波が白の石垣に迫り、水中から城郭が浮き出た形であったことから、

諏訪の浮城』と呼ばれてたそうです。

 

長野県を出て、山梨県に入ると、富士山がとってもキレイに見えました。

 

DSC01260.jpg

 

けーこのお家から見える富士山とは違う方向。

けーこのお家から見える富士山は、真っ白く雪化粧をしているのに、

ここから見えた富士山は、それほど真っ白くはなかった。

 

山梨県に入って立ち寄ったのは、『武田神社』。

 

DSC01263.jpg

けーこ祖父は、武田信玄が大好きでした。

信玄、幼名は『勝千代』、成人して『晴信』となり、仏門に入って『信玄』を名乗った。

祖父母の旅行のビデオの一つに、この武田神社を訪れた場面があり、

伯父とそのビデオを見ていると、歴史に詳しい伯父が、

信玄の話しを語ってくれました。その時、初めて知った事がありました。

伯父の名前は『のぶはる』といいます。

武田信玄が好きだった祖父が、『武田晴信』から伯父に『のぶはる』と

名づけたそうです。しかも・・・『のぶはる』は『伸元』と書きます。

読み直すと、『伸元』→『しんげん』とも読めるんです。

うっわ~すっげぇ~~」と感激しました。

今回は、武田・上杉について学んだことだし、行ってみたいな~と思っていたら

けんぼぅが寄ってくれました。

 

DSC01264.jpg

 

宝物殿に入りました。

 

b004.jpg

 

疾如風 徐如林 侵掠如火 不動如山』武田軍の象徴である旗。

3m以上あったかな~とても大きい旗でした。

 

今回の旅行は、改めて歴史を学べて、とても良い旅行でした。

都会で夜景を見て過ごすクリスマスより、歴史好きなけーこけんぼぅには、

こっちの方があってるかな~なんて思いました。

帰りの車中、疲れたけんぼぅと運転を交代。

俺寝るよ」って言ってたけど、歴史に興奮しているけーこは喋りっぱなし。

結局家に着くまで、けんぼぅは眠れませんでした。

次はどこに歴史を学びに行くぅ?」との会話に、「次は謙信の越後に」とか、

伊達政宗の宮城県」とか、「やっぱり信長の本能寺?」とか、

色んな地が出てきました。

まだまだ行きたいとこ、学びたいことがたくさんあるけーこでした。

 

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年12月26日 (水) | Edit |

23日から一泊で、長野県に行って来ました。

今年のクリスマスはどうしようかぁ~」と言いつつ、

なかなか予定が決まらなかったけーこけんぼぅ

いつものように、横浜ロイヤルパークホテル70階にある、

スカイラウンジ『シリウス』に予約を入れようとした頃、

毎年同じじゃつまらないね」と言い出したけんぼぅ

じゃぁ今年は都会から離れて、温泉に行こうということになりました。

温泉にただ行くだけじゃつまらない。

そこで、歴史好きのけんぼぅけーこは、東京から近い所で、

二人とも行ったことがない場所を選びました。

それで決まった場所があの『川中島の戦い』の地。

23日のAM4:00に出発し、心配していた天気でしたが・・・

中央道に乗ってから、勝沼までチェーン規制の看板があり、

「大丈夫かなぁ・・・」と思っていたら、徐々に増えていく雪・・・

トンネルを抜けた頃には、別世界でした。

 

DSC01226.jpg

 

雪が珍しいけーことしては、「キャァァ~~雪ぃぃ~~」と大喜びでしたが、

この雪じゃ、どこも行けないんじゃないかと心配・・・

でも長野市内に入ってからは、雪のかけら程度でした。

サービスエリアで、仮眠をとった後、川中島古戦場へ。

 

DSC01230.jpg

 

疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山

疾(はや)きこと風の如く、徐(しず)かなること林の如く、

侵掠(しんりゃく)すること火の如く、動かざること山の如し

つい最近まで、NHKで『風林火山』が放送されてましたね。

けーこは、ほとんど見ていませんでしたが、この公園内で、

体感!川中島の戦い2007』大河ドラマ特別企画展がやっていたので見学。

第四次川中島の戦いがメインの体感型アミューズメント展示会でした。

ここに行って知ったのですが、この展示会は24日までで終了。

ギリギリ危ないとこでした。

 

DSC01236.jpg

 

大河ドラマ『風林火山』の上杉謙信役は、Gacktがやっていたんですよね。

けーこの勝手なイメージですが、Gacktには明智光秀のイメージがあるんだな・・・

この展示会に行って、『風林火山』が見たくなりました。

 

展示会場を出て、公園内を歩いていると、武田本陣が再現されてました。

 

DSC01232.jpg

 

本陣にけんぼぅが座っています。こちらも勝手なイメージですが、

けんぼぅが「武田信玄ってこんな感じじゃない?」と信玄を真似てました。

公園の入口には、今回一番見たかった武田信玄上杉謙信の像がありました。

 

DSC01235.jpg

 

武田軍を攻め入った謙信の刀を、信玄が軍配で受け止めたといわれている、

信玄謙信の一騎打ちの像です。

とても大きくて、今にも動き出しそうなくらい、迫力ある像でした。

 

そして、次に向かったのは、『海津城』。

 

DSC01240.jpg DSC01243.jpg

 

第四次川中島合戦で、信玄がここを基地として出撃した場所です。

武田軍の陣に来たのなら、上杉軍の陣も行ってみようと、

上杉軍が陣を敷いた『妻女山』に行きました。

 

DSC01249.jpg

 

妻女山には、『毘沙門天』の『』の字の大きな旗。

上杉謙信はこの山に、越後から1万3000人の軍を率いて陣を敷いたそうです。

展望台から見える景色は最高でした。

 

DSC01246.jpg

 

今じゃ、たくさんの建物がありますが、当時は何もなかったんですよね。

武田軍の山本勘助等が、兵を二手に分け、大規模な別働隊編成をし、

この妻女山に攻撃を仕掛ける作戦を立てる。

そしてその攻撃によって上杉軍が、妻女山を降りることを予想し、

平野部で待ち伏せする武田本隊と、別働隊と挟撃するというものでした。

啄木鳥が虫が潜む木をくちばしで叩き、驚いて飛び出す虫を喰らうことに

似ていることから、『啄木鳥戦法』と言われているそうです。

 

DSC01250.jpg

 

しかし上杉軍が、ここから見える武田陣、海津城からの炊煙が、

いつもより多いことから、この動きを察知する。

上杉軍は深夜に妻女山を下り、千曲川を渡った。

そして翌朝、川中島を包んでいた霧が晴れた時、妻女山にいるはずの上杉軍が、

目の前に布陣していることに気づく武田軍に襲いかかる。

手薄となった武田本陣に謙信が斬り込みをかけ、それを信玄が軍配で

凌いだといわれています。それが先程の一騎打ちの像です。

先に山を下りていて、もぬけの殻になっていた妻女山に攻めた武田別働隊は

八幡原へと急ぐ。別働隊の到着によって、上杉軍は挟撃される形になる。

不利になった上杉軍は退き、武田軍も追撃をやめて退いていったそうです。

この戦いで、互いに多数の死者を出した。

・・・で、いったい武田軍、上杉軍、どちらが勝利したんだ・・・?

両方が勝利を主張しているこの戦い。上杉軍には、幹部の戦死者がいないため、

上杉軍の優勢という見方もあるそうですが、

明確な勝敗がつかなかった合戦だったんですね。

いっやぁ~歴史は、奥が深いです。

今回川中島に訪れ、「知ってる」と思っていましたが、まだまだ知らない事が

たくさんあるんでしょうね。もっともっと学びたいです。

 

改めて、歴史のお勉強をした後は、長野市から諏訪市に・・・

今晩泊まる旅館へと向かいました。旅館は『渋の湯』。

旅館に着くとフロントで、「最上階の湖が見えるお部屋をご準備いたしました」と。

館内の床は、ほとんどが畳になっているので(エレベーター内も)、

とても気持ちが良かった。

 

DSC01252.jpg

 

吹き抜けになった館内は、とてもキレイでしたよ~

お部屋から見える諏訪湖。

 

DSC01251.jpg

 

食事の時間まで少し余裕があったので、湖を散歩しに行きました。

温泉は源泉かけ流しで、とっても気持ち良かったし、

もちろんその後のビールも最高でしたよぉ~

旅行の続きはまた明日…

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年12月07日 (金) | Edit |

先日行った福島旅行で、帰りにアサヒビール工場に寄りました。

 

DSC01183.jpg

 

アサヒビール工場は、ちょっと前までけーこの家の近くにもあって、

小学校の頃には、社会見学に行ったことがあります。

でもその頃はもちろん、ビールになんて興味はなし・・・

工場をまわって、「へぇ~こんななんだぁ~」って感じで見てた事を覚えてます。

それがいつの間にか、ビール大好きになったけーこ

大人になって改めて見た工場見学は、チョット感動でした。

最近は安いからと、発泡酒ばかり飲むようになった我が家。

アサヒスーパードライが出来るまでの、仕込工程などを見た後、

できたばかりのビールを3杯飲ませてくれます。

 

DSC01185.jpg

 

久々に飲んだスーパードライ。

飲んだ瞬間、「うっわぁ~これがホントの辛口だよぉ~」と、

改めてスーパードライのおいしさに感動・・・

おつまみのサービスもあって、みんなは次から次へとおかわり。

そこで、アサヒビールのさんが、スーパードライ缶ビールの

お勧めの注ぎ方を、丁寧に教えてくれました。

ビールを注ぐとき、最初からグラスを傾けてはいけないんです。

初めてしりました。

そこで昨日、教わった通りに注げるか、家でチャレンジしてみました。

 

 

もちろん、発泡酒ではなく、ちゃんとアサヒスーパードライを買ってきました。

チョィト泡を多くつくりすぎました・・・でもおいしかった。

これをマスターできたら、もっとおいしく飲めるかなぁ・・・


↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年12月04日 (火) | Edit |

毎年恒例の冬のバス旅行に行って来ました。

今年は福島県の土湯温泉へ。

このバス旅行は、けーこ祖父母の時代から続いている旅行です。

去年亡くなった祖母から、今は叔父が受け継いで幹事をしています。

祖父母の時代から参加している人は、年々数が減り、新しい世代へ。

今年は始まってから一番の少人数の16名でした。

年も続いていると、バスで行ける距離の場所にはほとんど行きつくして

しまっているんだけど、みなさんも毎年この旅行を楽しみにしてくれています。

 

DSC01138.jpg

 

お天気も良く、紅葉がとても綺麗に見えました。

所々には雪がありましたが、思ったより暖かく気持ち良かったです。

福島県に着いて立ち寄った場所は、『高玉金山』。

トロッコに乗って、700mの坑道を抜けるとそこには、

400年前の世界にまっしぐらです。

金の採掘量は、佐渡の金山よりも多いそうです。

金鉱脈の跡などが見れました。

鉱山の中はとっても寒くて、トロッコに乗ってるとブルブルしました。

夏でも鉱山の中は涼しいようなので、夏ならちょうどいいかも・・・

 

桧原湖で休憩、昼食をとった後は『五色沼』へ。

 

DSC01149.jpg

 

五色沼とは、青、緑、赤などの色合いを見せます。

明治時代に起きた磐梯山の水蒸気爆発によって、岩石と泥流が流れ、

たくさんの川を塞き止めました。

それによって大きなものには、桧原湖、小野川湖、秋元湖を始め、

数百の湖沼が出来たそうです。

火山性の水質の影響や、植物などにより、湖沼群は緑、赤、青など、

様々な色合いを見せる沼です。

 

DSC01155.jpg

 

五色沼を歩くと、1時間ほどかかります。

今回は時間がなく、30分程歩いて、次々に色が変わっていく沼を見ました。

透き通っていて、とっても水が綺麗で、大きな鯉もいました。

 

DSC01153.jpg

 

次に行く時は、1時間歩いて赤色を見たいです。

 

観光を楽しみ旅館へ。

バスの中では、バスの出発する時点で、既に飲んでいる人もいましたが、

みんなが楽しみにしているのは、やはり宴会です。

 

DSC01159.jpg

 

毎年宴会で、カラオケで『夢芝居』、『天城越え』の曲に合わせて

踊ってくれるおじさんがいます。

宴会の時だけ、けーこ達はそのおじさんを『家元』と呼びます。

いつもは取を飾って踊ってくれるんだけど、今回は皆をビックリさせようと、

内緒でまぁくんも踊ることに。

『天城越え』で家元が踊っている裏で、けーこまぁくんの準備をしていました。

曲が終わった頃、けーこの合図で出てこれるようにスタンバイして、

次の曲、『夢芝居』が流れると、けーこの合図とともにまぁくん登場。

何も知らないみんなはビックリ!またその舞がとても面白かったので、

俺にも弟子ができた」と家元は大喜び。

みんなが喜んで、とても楽しい宴会になりました。

 

翌日、山頂の方では雨が降っていたようで、とっても綺麗に虹が見えました。

 

DSC01172.jpg

 

毎年、みんなが楽しみにしているこの旅行。

毎年この時期になると、「あれからもう一年・・・」と時が経つのが

早く感じます。無事に帰宅すると、幹事の叔父は、

さぁ、来年はどこに行くかなぁ~」と、すでに来年の旅行の話し・・・

けーこも出来る限り、叔父のお手伝いをしていきたいです。

また来年も楽しみにしています。

 

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年11月09日 (金) | Edit |

旅行が大好きなけーこ。今年は海外に行っていない・・・195

って言うか、今年は3回も宮古島に行ったからそれプラス海外旅行なんて

贅沢な話しなんですけど・・・202

今行きたいなぁ~と思う場所は韓国。買物して焼肉食べたいです。

けーこが韓国に行ったのは2年前。

ちょうどその頃NHKで韓国ドラマ『オールイン』がやっていた頃です。

泊まった済州島のハイアットはたまたまドラマの撮影していた場所だったので

どこを見ても「ここあのシーンで出てた!」と興奮でした。

ハイアットの隣のホテルに行くとこんなベンチがありました。

 

DSC06707.jpg

 

韓国映画『シュリ』で使われたベンチ。

映画を観たことある人はわかると思いますが、病院のお庭の設定で

映画の途中と最後に出てくる感動的なシーンに使われたベンチです。

 

そしてそのホテルから更に歩いて行くとロッテホテルがあります。

ロッテホテルは済州島もソウルでもヨン様だらけでした。

ヨン様好きの先輩はけーこの隣でずっと喜んでいました。

ついでなのでけーこもヨン様と一緒に写真を撮りました。

 

DSC06691.jpg

 

もちろん等身大のペッラペラヨン様ですけど・・・202

韓国ではたくさんお買物をしました。洋服やサンダル、化粧品など。

とにかく安くて、食べ物も美味しいし最高でした。

今行きたいなぁと思っているツアーは週末に行くツアー。

金曜の夜中に出発して朝方には韓国に到着。そして日曜の夜まで遊んで

その深夜便で東京に帰って来れます。月曜の早朝4時~5時には着くので

有給休暇をとらなくても行けちゃいます。

お値段もお手ごろなので行きたいんだけどもう11月。

韓国はもう寒いんでしょうね。また来年の話しになりそうです・・・

 

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年09月20日 (木) | Edit |

宮古島~3日目~

3日目の朝は10時にホテルを出発してCD屋さんに寄ってみた。

そこでBIGINのCDを購入。昨晩ライブで聴いた島唄が聴きたくなったので・・・

そして11時のフェリーに乗って伊良部島へ。

フェリーに乗る時、いつもバックで車を入れるんだけど、

今回は乗務員のお兄さんが入れてくれました。そのお兄さん、車から降りてきて

なんで『オバー自慢の爆弾鍋』がかかってんの?」とか言われました229

 

さとうきび畑に囲まれた一本道。BIGINを聴きながら。何か良かったので237

 

 


 

 

伊良部島に着いて真っ先に向かったのはやっぱり下地訓練場。

 

DSC00939.jpg DSC00940.jpg

 

前回行った時はこの場所に向かって着陸していたんだけど、今回は逆だった。

下から離陸を見ても飛行機が小さく見えるので、離陸側に回ってみました。

今回も大きな飛行機が見れました。

 


 

 

ちょうど飛行機の着陸を見ていた場所に海岸があって一人のおじちゃんが

原付に乗ってやってきた。

何をするのかと思ったら一人でシュノーケルをやっていました。

一度その場を離れ、けーこたちもシュノーケルをやろうと場所を探していたんだけど

どこも混んでいたので「さっきのおじちゃんの所に行こうかぁ」と戻りました。

準備して海に入ろうとしたら、おじちゃんが戻って来て

お姉ちゃんたちここでやるなんて珍しいねぇ」と声をかけてきた。

その場所は地元の人くらいしか入らない場所らしく、おじちゃんが一緒に海に入って

奥の方まで案内してくれた。誰もいない海に3人だと心細かったのに、

そのおじちゃんが「お~ぃこっちにクマノミたくさんいるぞぉ~」と教えてくれて

初めて海の中のニモちゃんを見ることができた。

海の中のニモちゃんはかなり大きかった。

しかもその場所、ちょうど訓練中の飛行機が着陸する場所なので、

海に入りながら大きな飛行機を見て3人で「おぉ~ぃ」と飛行機に手を振っていた。

3日間シュノーケルをやった中で一番キレイな海だったかも・・・

ずーっとプカプカ浮いてシュノーケルをやっていると背中が痛い・・・

3日間海に入りっぱなしだったのでかなり日焼けをしました。

おじちゃんにお別れして宮古島へ戻りました。

お土産を買いに行く前に寄ったのはビーマビーマ

 

DSC00948.jpg DSC00949.jpg

 

美容師のうーたんビーマスのカラーをやる約束をしていました。

伊良部でのシュノーケルが楽しくて時間を忘れてしまったけーこたちは

フェリーの時間を間違えて16時にはビーマに行くはずが

16時のフェリーに乗って帰ってきたのでビーマスお待ちかね。

ちゃんとケープまで準備して待っていました。

夜は楽しみにしていたビーマスの『おやじのカレー』を食べてダーツ大会。

 

DSC00950.jpg DSC00917.jpg

 

4チーム戦でけーこのチームは3位。

調子が悪いっていうか、ここ何ヶ月か投げてなかったので・・・195195195

 

宮古島~最終日~

 

とうとう楽しかった宮古島旅行も最終日。

東平安名崎に行きました。去年の9月、台風直撃前に来た時、

あっ雨だ。・・・・・あれ?雨がしょっぱい・・」雨じゃなくて波しぶき。

波がすごいことになってて、見ているだけでチョット怖かった場所。

今回も少し風が強くて少し海が荒れていました。

 

DSC00955.jpg DSC00956.jpg

 

そしてそのまま来間島へ渡りました。

 

DSC00957.jpg

DSC00958.jpg DSC00961.jpg

 

ここから見る海もホンットヤバイくらいキレイでした。

最終日は時々パラパラッと雨が降りました。

この4日間で海に入りまくったし、時々雨も降ってくるし、フライトの時間まで

まだまだあるし、どうしよっかぁ・・・と言いながらビーマスに連絡。

ビーマスはすでにお店にいたのでお邪魔しました。

ビーマスにグッバイビールをいただきました。飲んでいたのはけーこだけだけど・・・

 

羽田空港に着いたのはPM10:30頃。3人で「現実だなぁ・・・」とため息ばかり。

けーこはPM11:00過ぎに家に着き「無事帰宅しました」とビーマスに連絡。

すると「台風12号が発生してるぞぉ~」とのこと。

今回のけーこたちはホンット運が良かった。

あっという間の4日間だったなぁ・・・でも今回はお天気にも恵まれて

宮古島4度目にして、今までできなかった事ができた気がする。

まだダイビングが出来てないけど・・・

お天気を心配して下さった皆さん、ありがとうございました。

そして宮古島の皆さん、今回もまた3人娘が大変お世話になりました。

おかげで良い旅の思い出がまたできました。

 

宮古島の旅終わり。

 

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年09月19日 (水) | Edit |

宮古島~2日目~

 

初日の夜に一緒に飲んだA野さんに「キレイだから行ってみたら?」と言われて

保良川ビーチに行って来ました。

 

DSC00918.jpg DSC00919.jpg

DSC00922.jpg

 

ここではまたシュノーケルを楽しんだんだけど、カヌー体験している人たちが

たくさんいて、カヌー渋滞してた。カヌーに乗って鍾乳洞ツアーができるみたい。

羨ましかったけど、けーこ達はまたお魚さんたちと遊んだ。

午前中、泳いでいるとけーこはだんだん酔ってきた。シュノーケルで頭締め付けられ

チョィト頭も痛い・・・「先に出てるね~」と海からあがると・・・体が重たい・・・

やっぱ塩分濃度が強いのかなぁ…日陰に置いた荷物置場まで歩くのが辛いくらい。

お昼を過ぎた頃には少し波があがってきた。A野さんの言う通りだった。

台風11号の影響で宮古島にも波浪注意報が出ていたからかな。

今日は早めにホテルに戻って3人でお昼寝しました。

そのせいか、夜はとっても元気になりました。

ご飯を食べに行く前に、夕日を見に海にお散歩。

 

DSC00924.jpg

 

とってもキレイだったんだけど、夕日が雲に隠れてしまって沈むのは見れなかった。

その後夕食を済ませると星が見えたので、今度は港まで歩いて星を見に行った。

 

DSC00932.jpg

 

やっぱり東京とは大違い。たくさんの星が見えました。

そしてまた今夜もビーマビーマに向かっていた途中、あるお店から沖縄民謡が・・・

およよ?これってライヴ・・・?」とお店の前で足を止めると、お店の窓越しに

ステージから手を振っている人が・・・『和おん♪』というお店。

一度沖縄民謡を聴きながら飲んだりしてみたいって話していたばかりだったので

そのお店に入ってみた。「いらっしゃ~い」とマイクで言われてチョィト恥ずかしかった。

そんな後ろ座らないで前に座って」と案内されたのはステージの真ん前。

けーこ達の飲み物が来るまで演奏を待っていてくれて、乾杯と共に演奏が始まった。

 

DSC00933.jpg

 

ギターとベースと三線で演奏してくれます。TWO BIGのみなさん。

左から小太郎さん、かーずさん(?)、でかくてチョィトかぶってる重さん。

とっても面白い方々で音楽も歌も聴き入ってしまいました。

楽器を貸してくれてけーこたちも挑戦。

 

DSC00935.jpg

 

「♪泣きなさぁい~♪」の『花』という曲はみなさんもよく知ってるとは思いますが、

大塚愛バージョンの『花』を歌います」と言うのでいったいどんな感じかと・・・

あれ?これって普通の『花』だよね・・・?」とどこが大塚愛なのかわからなかった。

歌も終盤、「♪いつまでぇも~いつまでぇも~♪」の最後のところでデカイ重さんが

少し笑いぎみ。・・・とその時、

いつまでぇもぉ~いつまでぇもぉ~わぁたし さくらんぼぉ~

そこが大塚愛だった。さすがに笑ってしまいましたね。

ツボにハマッてその後も思い出せば笑ってしまうくらい・・・

どんな縁なのかね。小太郎さんも元は東京出身でけーこの隣の区に住んでたみたい。

あの時お店の前を通り過ぎていなければ、ライヴで見ることできなかった。

 

DSC00936.jpg

 

また宮古島で良い思い出、新しい出会いが出来ましたね。

最後に三線を持ってTWO BIGの皆さんと記念撮影。

翌日TWO BIGのブログにアップされていました。

アパラギネーネー3人組』で。アパラギネーネー結構お気に入り。

アパラギけーこに改名しようかな。アクティブけーこという名前もあるけど・・・

TWO BIGの皆さんありがとうございました。

TWO BIG 宮古島日記~島唄ギター&三線ライブ居酒屋『和おん♪』

『和おん♪』 皆さんも機会があったら行ってみてください。

 

 

宮古島の旅、また明日に続く…

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年09月18日 (火) | Edit |

ただいまです♪無事に東京に帰って来ました。

皆さんにご心配いただきました宮古島のお天気は晴れ晴れ続き237

 

宮古島の旅~初日目~

 

DSC00900.jpg

 

飛行機から見える空も青空で気分はウキウキ♪♪

今回は前回の寝坊をしないようにとAM5:21の電車に乗るためAM4:00起き。

余裕で駅までテクテク歩いていたんだけど、AM5:15にうーたんと待ち合わせ

してるのに、気づいたらもうAM5:18。スーツケースをゴロゴロ引きながら

駅まで走った。うーたんと合流して駅の階段を下りてると電車がきた。

ふぅぅ~間に合った201」とひとまず安心。・・・と、その時、一つ前の駅から乗ってくる

ミッコから着信が・・・「何両目に乗ってるの?」と聞くと「・・・乗り遅れたぁ~」とミッコ

とりあえずけーこたちは先に空港に向かった。うーたんのお友達のあさちゃんが

同じ日に那覇に出発するので空港で会いました。

けーこたちはJAL。あさちゃんたちはANAなので、空港の駅で会って話して

お互い良い旅を~」と別れた。

ミッコがなかなか来ないので先にチェックインをする為カウンターに向かうと

かなり長~い列になっていた。フライトはAM6:20。現在AM6:00。

おぃおぃこれって間に合うのか・・・?」と焦りながら、遅れてきたミッコけーこ

先に荷物を預ける長い列に並んでいた。

6時20分発、那覇行きのお客様いらっしゃいましたらお先にこちらへ!」との

声にもっと焦る。チェックインが済んだうーたんが手続き中に航空会社の人が

ヤバイヤバイ!」と焦りながらやっていたのを見たらしくてもっともっと焦った。

荷物を預け終わったあとは、搭乗口まで猛ダッシュ!無事に飛行機に乗れました。

 

DSC00912.jpg

 

3人おそろいのサンダル。足の色で誰が誰だかわかるな・・・202人類の進化みたい・・・

 

那覇に着くと乗り継ぎ便の宮古島行きが遅延してヒマをもてあました。

時間がかなりあるので、JALの到着ロビーからANAの到着ロビーまで行ってみた。

あさちゃんに会えるかな」と思っていたんだけど会えなかった。

ANAの到着ロビーにはまだあの飛行機があった。

 

DSC00899.jpg

 

その後、宮古島に到着して最初に向かったのは池間島。

池間島の橋を渡る手前においしいカレー屋さんがあると聞いて行ってみました。

 

DSC00901.jpg DSC00902.jpg

 

「茶音間」というお店。お昼時ということもあって混んでいた。

しかもパーキングにはレンタカーばかり。

お腹をいっぱいにして池間島へ。

DSC00903.jpg DSC00905.jpg
DSC00907.jpg

 

海が見えた瞬間、テンションがあがってきた。池間には毎回行ってるけど

今までで一番キレイに見える海に3人は感動!!!

ヤバイヤバイヤバイ!ホンットヤバイ!!

今回は「ホンットブルー」じゃなくて「ホンットヤバイ!」を連発でした。

飛行機の中で見た本に、池間島のシュノーケルスポットが載っていたので

地図を見ながらフナクシに向かった。ホントにここであってるのかも確認せず、

テンション高い3人は車を降りて水着に着替えて浜辺に・・・

道の先に見えるブルーの海。

 

DSC00908.jpg  DSC00910.jpg

 

ここでシュノーケルをしました。浅いところで潜るとすぐにお魚さんが見えた。

少し奥に泳いでみると、お魚さんがたくさんいて、

キャァいたいたぁ~お魚さんがたくさん!ほらほらぁ~」と

3人はかなりデカイ声だったので、近くでシュノーケルしていた人にジロッて見られて

みんな離れていった202

たくさん泳いで宮古島に戻り、ホテルに到着。

少しのんびりしながら天気予報を見たら、

あれれ・・・?あの渦を巻いてる天気図はいったい何・・・?

・・・そうなの!台風11号が沖縄本島の下に発生!

わぁぁぁぁぁマジかよっ!うちらっていったい・・・」テンションは急に下がる195195

うちらってホンットどんだけ・・・??

と思っていたら台風11号はそのまま沖縄本島に向かい宮古島には来ないとの予報。

とりあえずホッっとして、お腹も空いたので夕飯へ。

 

DSC00911.jpg

 

夕飯はやっぱり宮古牛。

たくさん泳いだからとってもお腹が空いてたみたい。普段あまり食べないけーこだけど

いっぱい食べました。

お腹がいっぱいになった後は、ビーマスに会いにビーマビーマへ。

ビーマビーマの入口にもありました。てるてる坊主。

 

DSC00962.jpg

 

今回お天気は大丈夫そう。ただ羽田で「良い旅を~」と別れたあさちゃんは那覇。

あさちゃんはいったい・・・

 

宮古島の旅、明日に続く・・・

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年08月30日 (木) | Edit |

伊良部島。

この記事は以前にも書いたことがあるんだけど、今回また書いてみることにしました。

2月に沖縄の宮古島に行った時、伊良部島に渡りました。

伊良部島は宮古島からフェリーで10分程度。

伊良部島に着くと、車でいろんな海を回りました。

でも海だけじゃないんだ。けーこたちが一番行きたかった場所。

それは下地パイロット飛行訓練場です。

本当にキレイな海なんだけど、この飛行場の海は今まで見てきた中でも

最高にキレイな海でした。

 

k20.jpg k19.jpg

 

とてもキレイなので、もうどう表現したらいいのかわからないの。

その頃けーこは「ねぇ!あれ見て!チョーキレイ!ホンットブルーだよ」と、

誰かの方をたたいては「ホンットブルー」「ホンットブルー」を連発。

自分では無意識だったんだけど、一緒に行ったミッコには

けーちゃん、さっきから『ホンットブルー』しか言ってないじゃん」と突っ込まれる。

あっホントだ・・・」と気づいても出てくる言葉は「ホンットブルー」・・・

それくらいキレイだったんだよぉ。

まっ突っ込んだミッコは一番「ホンットブルー」を気に入って

東京に帰って来てからも使っていたけどね・・・202

 

そしてこの飛行場、何がすごいってタッチアンドゴーが見れるのです。

けーこたちの真上を大きな飛行機が飛んでいきます37

 

k22.jpg

 

空港近くで育ったけーこたちからしてみれば、近くを飛ぶ飛行機は見慣れてますが

さすがにこんな近くを飛ぶ飛行機は見たことない。

2月だったので観光客は少なくて、いい場所をゲットして見れました。

前回は画像だったので、どんなにすごい迫力か伝えられなかったので今回は動画で。

・・・なぜまたこの記事を書いたのかって・・・

実はデジカメで撮影した動画を、誤って削除してしまったけーこ

うっわぁ~やっちゃったよぉ195」と残念がっていたんだけど、

削除したはずの動画がなぜかパソコンに保存されていた。つい最近発見!

とっても嬉しかったので改めて今回ご紹介。

 




 

 

 実際、目の前で見ると本当にすごいです。飛行機の大きさと音の大きさ。

もし伊良部島に行くことがあったらぜひこの飛行場に行ってみて下さい。

でも行く時は訓練スケジュールを調べて行った方がいいですね。

6月に「もう一度見たい」と見に行ったんだけど、飛行機が飛ぶ気配なく・・・

行けば必ず見れるものだと思っていました。

6月は一度も見ることができなかったので、2月はかなり運が良かったのかな・・

来月は宮古島に行きます。今回は伊良部島に行く予定は立ててないけど・・・

宮古島に行く日はもう決まっているのに、上司に有休の話しをしたのは昨日。

つい最近、急きょ第2の夏休みをとってしまったから言いにくくなってしまって195

でもあともうすぐなので昨日「あのぉ2049月に有休取りたいんですけど・・・」と

カレンダーの日付を指さすと、ちょうど連休に重なるので上司は

連休入れると5日間の休みになるのか。…で?どこ行くんだぁ?」と言われ

宮古島」と一言・・・。「また行くのかぁ198おいおい!好きだなぁ~」・・・・・

その後、「何日間行くの?」「いくらぐらいで行けるの?」「誰と行くの?」と

いろいろ聞かれて、上司の携帯がなったので話しはそこで終わり。

届出書に印鑑もらうの忘れた201いったい有休をOKされたのかどうなのか・・202

まぁけーこは休みますけどね。

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ
2007年08月23日 (木) | Edit |

甲子園を後にして、いつもなら大阪に寄ってお好み焼きを食べて

お土産買って帰るんだけど、今回はいつもスルーする京都に戻って

観光することにしました。

 

k273.jpg

k284.jpg

 

信号待ちの時、正面に大文字焼きが見えました。

京都を観光するなんて十数年ぶり。中学の修学旅行以来。

京都に来てやっぱり見たいのは金閣寺。

 

k274.jpg

 

修学旅行の班行動で、見物する場所を決めてやっぱりその時も

金閣寺を見に行きました。あの時は他の修学旅行生もいて

たくさんの人の中で見たから、とっても小さく見えたんだけど、

改めて見たら結構大きかった。

次に向かったのは龍安寺。

 

k275.jpg

 

ここは修学旅行の時には来なかったんだけど、石庭の謎の話しは覚えている。

 

k276.jpg k277.jpg

k278.jpg

 

石庭は世界遺産の一つ。この石庭には四つの謎が秘められているようです。

この石を見る観光客がたくさんいて、人を写さないように撮ろうとすると

どの角度から撮っても石が一枚におさまらない202

 

k281.jpg 

 

風情があり、歴史がある京都。もっと詳しく知りたいです。

学生の頃になぜもっと興味を持たなかったのか今さら後悔。

最近になって歴史に興味を持つようになったんだな。

実は甲子園から京都に向かう途中、彦根城に行く案も上がってました。

一時は城巡りをしていたので・・・。

鶴ヶ城や大阪城、名古屋城はもちろん大きなお城巡りをして来ましたが、

国宝四城の姫路城、犬山城、彦根城、松本城を巡るのが夢です。

毎年甲子園に行く度に「姫路城に行こう」と言うのだけれど、さすがに車で

それ以上先に行くのは・・・195ってことで断念しています。

今回帰って来てから知ったんだけど、犬山城って愛知県だったのね・・・

てっきり九州かと思ってた202松本城には行ったことがあるので

それなら彦根城と犬山城に行けば良かったなと今さら後悔。

そうすれば残すは姫路城のみだったのに・・・

同じ滋賀県の彦根城に行くなら織田信長の安土城にも行ってみたいですね。

次の楽しみにします・・・195

 

k283.jpg

 

今回は2箇所しか回れなかったけど、すっかり夜になってしまいました。

ご飯を食べて名神高速のSAで休んで行こうとしたんだけど、

思ったよりけーこは元気だったので、大津SAからけーこが運転。

行ける所まで行ってしまおうと大好きな曲をかけて歌いながらルンルンで運転。

そんな大音量の中でけんぼぅは寝てしまった。

東京から甲子園までの道のりは、ほとんどけんぼぅが運転したから

だいぶお疲れでした。

運転してて何が疲れるって右ひざ。途中休憩を入れながらまた走るんだけど

アクセルを踏みっぱなしで、ほとんど動かさない右ひざが痛い。

ナビを見ながら「名古屋まで144km、そこまで運転しよう」と目標をたてると

案外すぐに着いていて、知らぬ間に名古屋を通り過ぎている。

じゃぁ次はあそこまで・・・」と思ってもホントあっという間の道のり。

気が付くとナビの画面上に横浜町田とか普段目にする地名が・・・

おぃおぃ、もうすぐ静岡過ぎるぞぉ?」と独り言を言いながら

東名高速鮎沢SAに到着。

そろそろ休みなよ」と突然起きたけんぼぅがSA名を見てビックリ。

お前もうここまで帰ってきたのかぁ!!」と・・・

ここまで来たらもう家に帰った方がいいねとけんぼぅと運転を交代。

助手席に座ったとたん、けーこは寝てしまいました。

いつの間にかに家に着いていたよ。到着はAM3:30頃。

今年も長旅お疲れ様でした。また来年も甲子園かな・・・??

↓ランキングに参加しております♪

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。